2020年 5月 の投稿一覧

完全オリジナルのホワイトボードを作るにはどうすればいい?(サイズ別注や独自罫線など)

こんにちは。ホワイトボード工場の山形です。
今回は、完全オリジナルのホワイトボードの作成について整理してまいります。
市販の既製ホワイトボードがどうも使い勝手が悪いとお感じのかたは、ぜひご一読ください。

そもそもホワイトボードは別注できるのか

驚かれるかもしれませんが、大量生産するホワイトボードと、少量生産するホワイトボード、実はあまりコストは変わりません。
ホワイトボードを製造する場合、同じものを大量に生産するにしても、1枚1枚、人の手間がかかることが多いです。なので、1枚だけ別注品を作ったとしても、コストが数倍になるようなことはありません。ホワイトボードは、別注に比較的安価で対応できる製品であると言うことができます。

別注ホワイトボードを作るには、どうするのが最も賢い方法か

では、別注ホワイトボードを作るにはどうしたらいいか。
まずは、無料で見積りをしてもらえるホワイトボード製造工場に、メール等で見積り依頼を送るのがベストです。もし無料で見積りしてもらえなければ、その工場はパスする方がいいかもしれません。実際にホワイトボードを作っている工場なら、別注であろうとすぐに見積り回答できるはずです。

そのホワイトボードをどんな風に使用されるのか伝えると提案を受けやすい

お問い合わせの際は、お考えのホワイトボードの種類(壁につけるとか、脚がついているとか)とご希望のサイズ、罫線の有り無しなどをお教えください。
製作の可否や問題点、また費用面からのご提案もしやすくなります。

まあとりあえずは、メールやフォームで聞いてみよう。

当店では別注製作のホワイトボードを多く製作しています。
実際のインターネット通販は「拓と智恵のホワイトボード工場」というショッピングサイトで行っています。

拓と智恵のホワイトボード工場はこちらから
http://www.whiteboardkojo.com/

もし貴所がホワイトボードのことでお悩みなら、試しに一度当店へ問い合わせしてみてください。お問い合わせへのご返信やお見積りは、無料0円です。正式にご注文いただくまで、費用はかかりませんのでご安心ください。
同時に、同業他社へも問い合わせてみてください。業者により、得意な分野が異なることもありますので、数社から見積もり徴収されるのが良いと思います。
お問い合わせは、下のお問い合わせフォームからお送りいただけますので、いつでもお気軽にご連絡ください。


店長の山形です。お気軽にご相談ください。

拓と智恵のホワイトボード工場 運営:株式会社ヤマガタ
770-0805 徳島県徳島市下助任町3丁目14番地
TEL
090-3185-8900 FAX088-626-3378

アクリル樹脂で作る室名札やサインプレート

上の写真は、下地板面がアクリル板。文字がカッティングシート文字の製品です。

印刷する文字内容が1枚1枚違う場合はこの方法が一番コスト安ですね。

当店ではアクリル裁断は、専用のチップソー(回転型ノコギリ刃)で指定サイズにカットした後、切り口をルーターという刃物で整え、最後にバフで磨いて仕上げています。

文字は、カッティングマシーンでフィルムをカットして貼り付ける方法や、インクジェットプリント貼り、シルクスクリーン印刷、エッチング(彫刻)など、多様な印刷方法で対応しています。

オリジナルサインプレートのことでお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

店長の山形です。お気軽にご連絡ください。

拓と智恵のホワイトボード工場 運営:株式会社ヤマガタ
770-0805 徳島県徳島市下助任町3丁目14番地
TEL
090-3185-8900 FAX088-626-3378