2018年 9月 の投稿一覧

ミニチュアサイズの学校黒板|お世話になった先生へサプライズプレゼント!

子どもの頃の思い出いっぱいの学校黒板をミニチュアサイズにしてみました。

小学校の頃、毎日の教室で眺め続けた学校の黒板。
生徒にとっても先生にとっても、それは思い出にあふれた日常の光景です。
そんな学校黒板をミニチュアサイズで製作してみました。

先生へサプライズプレゼント|ミニチュアサイズ学校黒板 45cm×60cm

お世話になった先生へのサプライズな贈り物として、チョークでみんなで寄せ書きしても面白いかも^^。

製品名:ミニチュアサイズ学校黒板
サイズ:たて45cm×よこ60cm
板面:スチール黒板(チョークグリーン)※表面に磁石がくっつきます
フレーム:アルミ製シルバー色
受け皿:プラスチック製、脱着式
付属:白チョーク2本、ラーフル1個、洋折フック2本

 

店長の山形です。
お問い合わせお待ちしております。

シップのように壁に貼りつくホワイトボード|吸着式ホワイトボードのご紹介

「壁にホワイトボードをつけたいけど、穴をあけるのは面倒!」
「マンションなので穴を開けられない!」
「簡単に持ち運びしたい!」

そんなとき便利なのがこの「吸着式ホワイトボード」です (^^)

 

吸着式ホワイトボードは、シート状のホワイトボードの裏面が、体に貼るシップのように弱粘着になっている製品です。

平らでツルツルの壁面や家具の側面にしっかり貼り付き、何度も貼ったりはがしたりが可能です。
表面には磁石もくっつくので、マグネットで紙を貼ったりもできますよ。

 

店長の山形です。
お問い合わせお待ちしております。

子どもの通う高校文化祭が雨でも熱い!に関する件

高校文化祭にお邪魔しておりました。

あいにくの雨でしたが生徒たちはかなり元気!盛り上がってましたよ。

保健コーナーのブースで恐怖の診断がくだりました。現在45歳の私、なんと肺年齢95歳 ( ̄▽ ̄;)

 

購入後すぐに始められる最も簡単な電子看板をご紹介

こんにちは!
ホワイトボード工場です。

皆さま今日もお仕事お疲れ様です ()

本日は当店で絶賛販売中のデジタルサイネージ(電子看板)をご紹介いたします。

デジタルサイネージ(電子看板)はとにかく簡単に使えるものが一番!

ホワイトボード工場の電子看板は取り扱いがとっても簡単。
導入時の短時間の説明で皆さんすぐに使い始めていただいています (^_-)

看板本体以外に必要なものは、今お使いのパソコンだけ。
これまでの面倒な紙のポスター張りが明日からなくなりますよ (^^)v
スライドショー機能で、複数のポスターを掲示しましょう ()

 

店長の山形です。
お問い合わせお待ちしております。

プロジェクター投影しながら書き消しできるホワイトボードのご紹介

ホワイトボードを投影用スクリーンとして使うのが標準となりました。

最近のホワイトボードの重要な役割の一つとしてスクリーン機能があります。
オフィスや会議室で業務用として使用されることが多いホワイトボード、パソコンやスマホ画面をホワイトボードに投影して、その上に書き消ししながら使いたいという要望に応えた製品がスクリーン兼用ホワイトボードです。

スクリーン兼用ホワイトボードは、通常のホワイトボードに比べて表面のツヤを抑えることで、プロジェクター映像が鮮明に映るように改良されたホワイトボード面材を使用しています。

 

スクリーン兼用ホワイトボードの表面の板面タイプは2種類。

弊社では「書き消しメイン板面」「投影メイン板面」と呼んで区別しています。2つの板面の違いは表面の形状にあります。

書き消しメイン板面は通常のホワイトボードと同じように表面がツルツルなのに対し、投影メイン板面は表面がややザラザラしています。
マーカーでの書き消し性能を重要視するか、プロジェクターでの映写精度を重要視するかで使い分けされています。


上の写真の、左が書き消しメイン板面、右が通常のホワイトボード板面です。
蛍光灯の映り込み具合の違いがはっきりと分かりますね。書き消しメイン板面は少しだけクリーム色をしています。


こちらの写真は、左が書き消しメイン板面、右が投影メイン板面です。
投影メイン板面は書き消し回数が比較的少ない場合に、映像をより鮮明にしたい時に威力を発揮します。
また回転式のホワイトボードでは、表面を通常のホワイトボード板面、裏面を投影メイン板面にされることも多いです。

 

当店では全て受注生産で製作しておりますので、どの板面タイプにするかは製作前にご自由にお選びいただけます。

もはやオフィスの定番商品となったスクリーン兼用ホワイトボード。
詳しい仕様は下記リンク先で解説しておりますのでお確かめください。

 

店長の山形です。
お問い合わせお待ちしております。

ホワイトボードを壁にしっかり固定して落下を防止するには。

オフィスや会議室、塾、現場事務所など、あらゆる部屋の壁に設置されているホワイトボードですが、ほとんどの場合、L型フックなどに吊り下げられているだけで頑丈に固定されてはいません。
最近多発している地震の影響でホワイトボードの落下を心配されるお客様から、安全に固定できる金具セットはないかとお尋ねをいただき、このようなセット商品を用意いたしました。

【地震対策】ホワイトボードの転落防止 固定金具セット

ホワイトボードや黒板、掲示板の転落防止に、壁面固定用の金具セットをご利用ください。
フックで吊り下げるだけの取付方法より、かなり頑強に取付できます。

壁に固定するためのスチール製金具とビス、壁に差し込んで強度を上げるプラグ2種類をセットにしました。

<セット内容>
 L金具(4個):外寸1.5cm×3.0cm×巾3.2cm、スチール製
 石こうボードプラグ(4個):樹脂製
 カールプラグ(4個):樹脂製
 ビス(8本):スチール製

※全てのホワイトボードに合うわけではありませんのでL金具寸法などを十分ご確認ください。
※金具取付にはドリルで壁やホワイトボードのフレームに穴をあけていただく作業が必要です。

 

店長の山形です。
お問い合わせお待ちしております。

「藍」ホワイトボード|徳島県産桧ひのきフレーム のご紹介!

藍ホワイトボード

ウッドフレームホワイトボードに新色ができました!藍色のホワイトボードをご紹介します。

板面もフレームも、藍の産地 徳島にちなんだ「藍色」にしてみました。
木枠には徳島県産の桧ひのき材を使用しています。
文字の印刷もできますので、会社ロゴなんかを入れるお客様もいらっしゃいますよ。※オプション

商品名:「藍」ホワイトボード
サイズ:外寸60cm×45cm×厚15mm
付属品:カラーボードマーカー白1本

※板面には磁石がくっつきます。
※ご注文いただいてから1枚1枚手づくりしています。製作期間=約7営業日間みてください。
※チョークで書くボードではありませんのでご注意ください。

 

店長の山形です。
お問い合わせお待ちしております。

看板を高級に見せるには取付金具を工夫しよう!

板状の看板を作って壁に設置する時、何か物足りなさを感じたことはありませんか?

薄い板状の看板だと、何かひと工夫しないとただポスターを貼っているだけのように見えてしまいますよね。
せっかく費用をかけて板面を作ったのに、これだとなんだか味気ない。

そんな時、看板を豪華に見せるために、ワンランク上の取付金具を使用してみてはいかがでしょう。

取付金具を変えるだけで看板が豪華に変身!ステンレス製 看板化粧ボルトのススメ。


これは化粧ボルトとか飾りビスなどと呼ばれていて、普通はビスで止めている板面を、壁からちょっと浮かして取り付ける金具です。
板面が同じでも、普通ビスを使うか、この化粧ボルトを使うかで一転豪華な看板に変身させることができますよ。

板面をステンレスやガラスなどに変えて見栄えを上げる方法もありますが、もっとお手軽に取付金物の取り替えを考えてみてはいかがですか。

製品名:看板化粧ボルト(ステンレス)20Φ×25mm浮
材質:ステンレス製
寸法:直径20㎜ 浮かせ寸法25mm
販売単位:1個~

店長の山形です。
お問い合わせお待ちしております。

看板の台風被害に関する件

すごかったです、今回の台風。

まだ全容は明らかでありませんが、
徳島ではかなりの被害があると予想されます。
実際、先ほど私が街を見てきた限りでも、相当の被害が見られました。

多分、弊社の担当範囲である看板の被害もあるものと思われます。
出来る限り早い対応を行ってまいりたいと思います。

台風による看板被害でお困りの方はご相談ください。

水で書ける習字指導用ボード「水書板-すいしょばん-」に関する件

おはようございます!ホワイトボード工場です(^^)

いよいよ今日から新学期。
長かった夏休み、大変お疲れ様でした。(^_^;)

明日はまたまた台風がやってくるようですね。
皆さまくれぐれも十分にご警戒ください。

さてホワイトボード工場では、水で書ける習字指導用ボード「水書板(すいしょばん)」を販売しております(^^)/

水で書ける習字指導用ボード「水書板(すいしょばん)」とは

書道筆に水をつけて板書すると、文字が浮き上がります。
数分で乾いて消えますので繰り返し使用できますよ。^^

両面使用できて、マグネット付きですので学校の黒板などに貼り付けてご使用ください。